FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複眼RSSの設置方法 

前回の記事で紹介した【複眼RSSの有効性】ですが、
とにかく設置してみないと始まらないので、今回は
実際に複眼RSSを設置してみましょう!

ちょっとわかりづらい部分もあるんですが、
あれこれ試してみながらやっていくとうまくいきます!

まずは、以下の複眼RSSの公式サイトに行きましょう!

▼ブログパーツ「複眼RSS」
http://fukuganrss.blog27.fc2.com/



実際に24個の画像が表示されている『複眼RSS』の下に、

『>> 「複眼RSS」 貼付けコード生成』とあるので、
ここをクリックします。

すると、RSSフィード登録のページが出てきます。


ここで自分のサイトに合うように、複眼RSSの仕様をカスタマイズします。

画像のサイズやパディング(隙間の広さ)は、実際に貼りつけてみないと、
どういう感じになるかわからないので、最初は適当でいいと思います。

行と列も、自分のエログに合うように、何回か試して、ぴったり合うものを選びましょう。


注意すべきところは、チェックを入れる部分で、私の場合は、
『最初の記事を表示しない』、『未来日付の記事を表示しない 』の
2か所にチェックを入れています。



あと、重要なのは、リンク先へのアクセスについてですが、
ここは、『アクセスを送らない(iframe版)』を選びます。


複眼RSSと、自分のエログのCSSが干渉してしまうので、
iframe版を選ばないといけません。


ただし、このiframe版の最大のデメリットは、複眼RSSの画像を
サイト訪問者がクリックして、リンク先のサイトに飛ぶ場合に、
相手先サイトのアクセスランキングには、iframeのURLが表示されてしまうことです。


たとえば、ヌードブログのURLは、
http://deaix.blog13.fc2.com/ ですが、ヌードブログに設置した複眼RSSから
相手先サイトに飛んだ場合に、飛んだ先のアクセスランキングには、
http://deaix.blog13.fc2.com/ と表示されません。

iframe用にアップロードしたURLが表示されてしまいます。
(たとえば、http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/d/e/a/deaix/deaix.html)


私の場合は、通常の画像をアップするのと同じやり方で、
複眼RSSで作成したコードをhtmlファイルでアップロードしています。


だから、複眼RSSの画像リンクから、相手先サイトに飛んだとしても、
相手先サイトは、こちらからのアクセスだとわからないのです。

せっかくアクセスを送っているのに、相手にはわからない・・・


これって、意味無いんじゃないか?!と思われるかもしれませんが、
このアクセスを、アクセスランキングでちゃんと計測してもらうために、
ひと工夫すればOKです。


その工夫方法ですが、見てもらうほうが早いので、
こちらをご覧ください。

これは、ヌードブログの複眼RSS生成コードを、iframeで呼び出すhtmlファイルなのですが、
4個の縦に並んだ画像の下に、書いてある文章が最大のポイントです。


アクセスランキングに、見たこともないURLからアクセスがあった場合、
どこから来たんだろ?とサイト管理人はチェックしますので、その時に
どのエログなのか?わかるように書いておくのです。


また、アクセスランキングで置き換える場合には、こうやって、
置き換えてくださいというふうに具体的に書いておけば、
そのように手続きしてもらえます。


それと、もう一つ大事なのは、ここの文章は、文字化けしてしまう可能性が
高いので、画像で作っておく
、ということです。

文章を作って、それを画像にして表示すれば、文字化けはありませんので。


最初に設置する時は、いろいろと大変ですが、一度、設置が完了すれば、
あとはほったらかしでOKなので、最初は集中してやってみましょう。


複眼RSSから送れるアクセスは、けっこう多いので、
うまく生かせるように工夫がとても大事です。


iframeのURLからアクセスを送っていることに気づかず、
せっかくアクセスをたくさん送っているのに、アクセスランキングにも
反映されない、もったいないことをしてる人が実は多いんです。


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。