FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策~滞在時間を長くする~ 

SEO対策には、さまざまなやり方があります。
そのうちの1つとして、訪問者の滞在時間にスポットを当ててみます。

これは検索エンジン対策として、意外に重要な話です。


例えば、誰かが検索エンジンのヤフーで検索をして、
自分の運営するエログを見つけて訪問してくれた場合、
まずは、トップページにたどり着きます。

そこで、あれこれ見るわけですが・・・


そこで、あれこれ見るわけですが、探しているものがあった場合、
そこの記事はしっかり読みますよね。

すると、滞在時間は自然と長くなります。

もし、このサイトに、自分の探しているものがなさそうだったら、
すぐにこのサイトを閉じてしまうわけですので、
滞在時間は短くなります。


検索エンジンは、グーグルとヤフーが提携したため、
いまやグーグルでの検索結果とヤフーでの検索結果が
かなり似通ってきていますが、基本的にグーグルがやっています。

で、グーグルは中身の無い薄っぺらいサイトを検索結果で
上位表示されないように対策をしました。


ですので、中身のある、じっくり読めるコンテンツがや、
じっくりと見ることが出来る画像サイトなどが、上位表示されることになります。

ということで、やはり滞在時間が長い方がSEO効果があります。


それで、滞在時間を長くするにはどうしたらよいか?ということなんですが、
やり方は簡単です。

単純に、一つの記事のボリュームを増やせばOKです。

文章を長くしても良いですし、アップする画像を多くしても良いですし。

一つの記事を長くするためには、もちろん記事作成の時間は長くなりますが、
これも良いコンテンツをつくるためには、どうしても必要なことですので、
検索エンジンにも評価されて当然だと思います。

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。